オフィシャルレシピ 手羽先とキタアカリのロースト

週間トドック掲載レシピ
作者
松田 真枝さんさん

2014年12月第1週掲載

ポイント
※鶏肉から出る脂とオリーブオイルだけで焼くから本当にシンプル!油が多く出てきたらふき取ってくださいね。

※粗塩について
粗塩がおすすめですが、粒子の細かい食塩の場合は塩味が強く出るので、少なめにしてください
調理時間30分以内
材料(4人分)
伊達高原鶏手羽( 解凍する)
1袋
キタアカリ
3個
オリーブオイル
大さじ2と1/2
[鶏肉の下味]粗びき黒こしょう
適量
[鶏肉の下味]粗塩
大さじ1/2
洋食主菜肉類野菜
調理手順
1
【下準備】粗塩とこしょうを混ぜておく。(ごま塩のようなこれくらいの割合が目安です)
2
解凍した手羽先は水気をふく。先を切り落とし、フライパンに入れる。
3
手羽先を味付けする。手羽先の広い切り口から指を入れて袋を作る
4
袋に、指で塩・こしょうひとつまみを入れる
5
フライパンに入れ、残った塩・こしょうをもみこむ
6
キタアカリの皮をむき、一口大に切る。
7
フライパンに3 を入れ、オリーブオイルを全体にもみこむ。
8
弱火にかける。(皮目を下において)15~20分間放っておく
9
お肉が白くなってきたらひっくりかえして2~3分焼く。(皮がカリッと焼けたら返し時)